2011年12月31日

コミケ(C81)まとめ

さて、今年も残すところあとわずかとなりましたが、年末恒例の大行事、コミケについてまとめようかと思います。今回のコミケも3日間とも一般参加しました。1日目は企業をゆるりと見てまわり、2日目は東方同人誌目当て、3日目は知人のサークルのあいさつ回りなどをしました。

まとまった文章というよりは列挙するような形式でまとめてみました。


コミケ


■知人のサークル
今回のコミケも私の所属するノンリニアの他、多くの知り合いがサークル参加しました。その中でも、今回特に動きがあったサークルを取り上げます。

<ノンリニア> (3日目 東ピ05b)
今回の新作はローグライクライクアクションRPG「だんじょんぷらいむ!」とサウンドノベル「魔法少女と紅の空」でした。特に「だんじょんぷらいむ!」はくろばさんが直前まで奮闘していました。無事に完成して何よりです。
サークルの様子

<V.A.> (2日目 東ケ17b)
神崎さん、瑠璃さん、埜明さん、紗那さん、戒琉さんらで結成されたサークル。東方ボーカルアレンジやドラマCDを頒布しています。
サークルの様子

<CURIOSIST> (3日目 東ヒ47a)
朝森さんの主催するクイズゲーム制作サークル。今回無事に新作の「くいけん!」が完成したようです。
サークルの様子

<木漏れ陽ぱれっと> (2日目 東オ29a)
にいち氏の個人サークル。今回がコミケ初参加。新刊の「君の描く空」はたちまち完売しました。

<えめろっど!> (3日目 東ル58b)
きき氏の個人サークル。今回がコミケ初参加。新刊のコピー本は最後まで修羅場だったようです。

<フラガリア> (3日目 東ヘ58b)
ノンリニア関係者らによって設立されたサークル。新作のノベルゲーム「カガミハラ/ジャスティス」を頒布していました。
サークルの様子

こうして並べてみると、いかに自分の身の回りは同人活動が活発かひしひしと実感させられます。ここに挙げた以外にも、毎回コミケに参加している知り合いのサークルがいくつかあります。


■会場で見かけた印象深かったもの
会場では実にさまざまなものを見ましたが、その中でも印象に残ったものを紹介します。

<イナズマイレブン>
企業ブースをまわっていたときのこと。眼差しが怖いです。
写真

<手作りグラス>
ひとつひとつ手で彫っているそうです。きれいですね。

コミケ


<灰皿>
東方のキャラクターが印刷された透明な灰皿を見かけました。そして看板が秀逸。
写真

<なのはジーンズ>
今までさまざまなオリジナルグッズを見てきましたが、ジーンズを見かけたのは初めてだと思います。ひとつひとつ手作業で作っているそうです。

コミケ


最近ではグッズを見てまわるのが好きです。サークルによっていろいろなアイデアに満ちたものが頒布されています。とても可能性が広い分野だと思いますね。


■戦利品
今回のコミケも多くのものを手に入れました。

コミケ


その中でも秀逸なものをいくつか...
・あらゆるアニメキャラクターの誕生日が書かれたカレンダー(写真
・軍服姿の東方キャラ(写真
・英語の教科書「New Horizon」を模した東方同人誌(写真
・各種グッズ(写真

□□□□□□□□□□

今年は本当に多くのことが起こった年だったと思います。それは必ずしもうれしいことばかりではありませんでしたが、それでも自分は有意義な一年を過ごせたと思います。多くの人といろいろな関わりを持てたことがよかったです。

このブログは今年2011年で32本の記事を掲載しました。あまり更新頻度の高くないブログですが、来年も何か出来事があるたびに記事を書こうかと思います。

それではみなさん、来年もよろしくお願いします。よいお年を!
posted by buffer at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
去年の記事にすみません。

アニメキャラの誕生日カレンダー、記事を見て是非私も買いたいと思いました。

どこのサークルさんで買ったものかもし分かるなら教えていただけませんか?

直前できっとお忙しいであろう中、すみません。。。
Posted by ふつつかもの at 2012年12月30日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52715483

この記事へのトラックバック