2010年12月31日

冬コミまとめ

今年も残すところ数時間となりました。
今日は年内最後の大イベント、コミケについて書こうかと思います。


東京ビッグサイト


私の3日間はだいたいこんな感じでした
1日目:まるきゅうのらんしゃまと翠星石とともにコスプレ広場でコス
2日目:東方同人誌をめぐり激戦
3日目:人が空いてきたころを見計らって、企業をまったり観光

今回は写真がたくさんあります!
サムネイルかリンクをクリックすると大きいサイズの写真に飛びます。
身の回りには帰省でコミケに行けなかった人も多いですが、そんな人にも雰囲気が伝わればいいです。


■コミケの風景
会場周辺のコンビニの気合いの入り方はすごいです。
その他にもいろいろな面白い光景が見られます。

コンビニ:なにやらいろいろなものを売る店員
コンビニ:そんな肉まんで大丈夫か?
コンビニ:始発組のための大量おにぎり
コンビニ:せっかくなので痛茶買ってみた
痛い自動販売機
コミケ名物-痛車


■コスプレ広場
幸いにして1日目は暖かくてよかったです。

更衣スペースで着替えたのですが、もちろん残念な女装の方もいらっしゃるわけですが、一方でレベル高い人は本当に高いです。もちろん更衣室なので着替えている人は全員男性なわけですが、たまに「えっ?」っていうような人もいました。外見が女性にしか見えない誘導スタッフとか。

会場はかなり混雑していました。
もちろん各種アニメの女性キャラもいるわけですが、全身装備の本格ガンダム、すごい勇ましいのだが実は中の人女性の古代中国武将、完成度の高い軍人集団などなどいろいろな人たちがいました。

駒場祭に来てくださった他大生の人も見に来てくれたり。
またコスができて楽しかったです。
らんしゃまから許可をいただいたので、らんしゃまの写真を載せますね。
いつ見ても尻尾の完成度が高い!


らんしゃま コスプレ



■東方同人
私にとってのコミケ本番は東方の日の2日目です。
友人と二人で6:00前からひたすら並んでいました。
やはり海の近くなので寒いです。
冬コミは並ぶのがつらい...

まあ入場してからは当然同人誌を買いあさるわけですが...

一通り用が済んだ後は、せっかくなので東方サークルの中でもグッズを扱っているエリアを回ってみました。そのなかでも印象に残ったものを挙げてみます。
(なお、写真はすべてサークルさんの許可を頂いたうえで撮影しています)

・紙人形
CDでデータの頒布。厚紙に印刷して、折れ線通りに折り曲げるとキャラの人形が完成するようです。紙だけで再現しているのだからすごい! (他のサークル)

東方 紙人形


・石版
業者さんが石にレーザー光を当てて彫っているそうです。

東方 石版


・アイテムクッション
センスがあります。ソファーに飾ったら面白そう。
(写真)

・彫刻された鏡
全部手で彫ったそうです。すごすぎる!

東方 彫刻


・メダル
サークルでオリジナルのメダルを生産できるとは驚きです。
(写真)

・印鑑
コミアカのスタッフげそさんのサークルに回ったのですが、橙の同人誌(この記事の一番下のほうの写真にある)以外に、同じくコミアカスタッフのDinさんの彫った印鑑が置いてありました。実際に押させていただきました。細部にわたって彫られています。

東方 印鑑

Dinさんの作品はpixivにも上がっています。
http://www.pixiv.net/member.php?id=672578

・絵画
グッズのエリアではないのですが、キャンバスに絵具で絵を描いたものを飾っているサークルを見かけました。本格的です。

東方 絵画



これらのものを見て感じたのは、創作っていろいろな形があるんだな、ということです。
個人サークルでも、同人誌以外にもいろいろなものが制作できることが分かりました。

あとは2日目は、知り合いのサークルにあいさつに行ったりしました。


■ノンリニア
冬コミ、ノンリニアも出ていました。(3日目 東ぺ58b)
新刊として百合ノベルゲーム「あやめもしらず」が出されたのですが、無事完売いたしました!今回出されたのはボイスが収録されていないのですが、いずれボイスも収録された完成版が出る予定です。


冬コミ ノンリニア



■収穫
買い漁った東方同人誌はこちら。
今回はいつもより少ないかも。


冬コミ 東方同人誌


あと、あいさつに回った知り合いのサークルさんの作品です。


冬コミ 同人誌


可愛いバッグを手に入れることもできました。 (写真)
このサークルさんの絵がちびっこ具合から、色使いからとにかく可愛いんです!
サークルさんのブログ

充実した3日間でした。
よい1年の終わりです。

それではみなさん、よいお年を!!
posted by buffer at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2010年12月25日

まるきゅうクリスマスパーティー

昨日はまるきゅう内でクリスマスパーティーが開かれました。
和館で泊りがけで開かれました。

まず、パーティーが始まる前のこと。


雪だるま

駒場食堂前です。
あれ、東京雪降ったっけ?と思われた方もいるかもしれません。

この雪、はるばる群馬県の北部の雪山からクーラーボックスで運ばれてきました。
せっかくだから雪遊びしに行こうぜという活動的な何人かが、なんと日帰りで雪山まで行き、お土産として持って帰ってきました。

そして、生協購買部と生協書籍部の間のトンネル。
バイオリンなどを演奏している集団に出会いました。
お題は「クリスマスソングを短調で演奏してみた」
実際に聴きましたが、怖いですwww

バイオリン


そして、いろいろ紆余曲折もあったのですが、みんなで夜ごはんを食べました。
アイスケーキもありました。 (写真)
アイスケーキを食べたのは初めてですが、ケーキが丸ごとアイスでできているってすごいですね。

そのあとは、スマブラ対戦をする人もいれば、なぜか五目並べで熱い戦いを繰り広げる人も。
1時間以上にわたる長期戦が繰り広げられた対局もありました。
どうしてこうなったwww
途中眺めていたのですが、そのうち飽きて他のことをやっていたら決着がついたらしく、せっかくなので(確か80分だっけ?)にわたる戦いの終末を写真に収めておきました。
(写真)

あとは、何人かでお絵かきをしていたり。
まるきゅう、なぜか絵うまい人多いです。
いろいろなサークル出身の人が混在しているのがまるきゅうなのですが、ノンリニアやまんくら、美術サークルの人も何人かいて、やっぱりそういう人は絵がうまいです。
ノンリニアの場合、全員が全員絵師ではないのですが。


絵師


その他、3人の人の絵はこちら。 (写真)
私ももっと絵が上達したい...

途中で帰った人もいましたが、私は和館で夜を明かしました。
寝たのは3時半くらいでしょうか?

聖なる夜クリスマスイブを二人きりで過ごす相手がいない残念な人たちの残念な集まりでしたが、私は楽しかったです。
こういうクリスマスがあってもいいじゃない!!!
posted by buffer at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月18日

新しいPC

約1ヶ月ほど前に自分のノートPCが壊れてしまったのですが、昨日、新しいPCが届きました!

自分のメインの環境だったノート型のVAIO。
ある時突然画面が真っ暗になり、再起動させたところ、表示が異常に乱れるようになりました。
いろいろ推測するに、グラフィックボードが壊れたと考えられます。

表示が明らかにおかしいのです。
下の写真を見てみてください。(クリックで拡大)
変な縦線が入っています。



ノートPC


色もなんと16色しか表示されないようになりました。
コントロールパネルを開くとこんな感じ (写真)
グラフィックソフトのSAIを開くとそのすごさが実感できます。
これは、もはや色相環と言えるのか...?



壊れたグラフィックボード


とにかくこんなのではやっていられないので、とりあえずグラボを無効にしました。
すると変な縦線は入らなくなり、色もそこそこ(たぶん完全な24bitではない)表示されるようにはなったのですが、今度は画面がかくかくになってしまいました。
テキストファイルをスクロールするだけでかくかく...

修理に出すことも考えました。
しかしこのPCもかれこれ4年使ってきて、修理に出せば時間もお金もかかるでしょう。サポートセンターに問い合わせたところ、平均修理代は3万8000円程度と。4年も使えばもう寿命なのでしょう。
直るかどうか分からないPCを修理に出すよりも、買い換えることを選びました。

もともと今のは大型で持ち運びに不便なので、小型のノートPCを買おうと思っていました。しかし、メインのPCが壊れたことでこの小型のPCが新たなメインの環境になるわけです。かなり先にデスクトップ型を買う予定ですが、それまでの間画像編集などもやっていかなくてはいけません。

小型で高性能なPCというのはなかなかないです。
あったとしても、20万円程度とべらぼうに高かったりします。
そこで、自分で部品をカスタマイズできるVAIOのオーナーメイドで買うことにしました。CPUなどは高性能にしながら、Blu-rayドライブのような不要な機能は切り落とすことで、性能の割にはリーズナブルなお値段にすることができました。

それで届いた新しいVAIO。
コンパクトでありながら質感があります。
(下にあるのが古いPC)



新しいVAIO


やっぱり新しいPCが来ると感動します!画面が美しい。
そしてインストールされているのはWindows 7の64bit版。
いろいろ楽しみです。

まだ環境の移行は終わっていませんが、順次データを移したり、ソフトをインストールしていく予定です。
posted by buffer at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月06日

まるきゅう動画公開+打ち上げ

まるきゅうProjectについて。

ついに駒場祭でのパフォーマンスの動画が投稿されました!!
【東大生に】チルノのパーフェクトさんすう教室【また踊らせてみた】@
【東大生に】チルノのパーフェクトさんすう教室【また踊らせてみた】A
【駒場祭で】チルノのパーフェクトさんすう教室【踊ってみた】修正版

全部で9曲踊り、合間に寸劇も入った長いパフォーマンスだったため、前半と後半に分割してアップロードされています。
そしてやはり「さんすう教室」は元祖で特別なので、単体でも上げられています。

この前のブログにも書きましたが、曲目は

1.Bad Apple!! feat. nomico
2.Just Be Friends
3.ルカルカ★ナイトフィーバー
4.男女
5.Do-Dai
6.恋愛サーキュレーション
7.やらないか
8.博麗神社町内会音頭
9.チルノのパーフェクトさんすう教室

前半は男女まで、後半は藍しゃまと橙の寸劇の後にDo-Daiからです。


□□□□□□□□□□


さてさて、12/4・5の土日はまるきゅうの打ち上げがありました。
本打ち上げは日曜日にパブ風の酒屋で行われたのですが、前日の土曜日には和館でお好み焼きパーティーが開かれました。
ということでそのまとめも少し。


■お好み焼きパーティー
駒場祭では、来場者の投票によって駒場グランプリが決まります。
まるきゅうProjectは今回なんと、パフォーマンスの東大踊々夢がパフォーマンス・演劇部門で1位を、東方カフェの東大喫茶殿が模擬店・喫茶店部門で1位を獲得したわけです。
その様子は東京大学新聞の1面を飾ったほどです。(下の写真はクリックで拡大)
何という駒場祭ジャック!


東京大学新聞 まるきゅう


さてさて、その景品として大量のお好み焼きソースと千枚漬けの酢が贈呈されました。
前者はともかく、後者は何に使えとww
その他カフェの商品としては大量のコーヒー・紅茶・その他ジュースのボトルが贈られ、それらをみんなで消費するためにお好み焼きパーティーが開かれたわけです。


お好み焼きソース


自分たちで材料を買い集め、ホットプレートでお好み焼きを調理。


お好み焼きパーティー


出来上がったお好み焼きは、大量にもらったソースと持参したマヨネーズをかけていただきます。
みんなマヨネーズ大好きですね。
一方でソースのほうは、結局3本程度しか消費されていないのでは?

なかなか楽しい集まりでした。
最初は作るペースも遅かったけど、そのうちホットプレートを複数台使えるようになったこともあって、順調に調理することができました。


■本打ち上げ
渋谷にあるパブ、IRISH PUB "TAP BORROW??"で開かれました。
あまり広くはない店内に50人ほどの人たちがひしめき合う状態、なんともカオスです。


IRISH PUB


0次回としてカラオケに行った人たちもいます。
私は風邪で喉を痛めているため行けなかったのですが、聞いたところによると相変わらずカオスだったそうです。

ちなみに動画は本打ち上げの当日、16時半頃に投稿されています。
さんすう教室単体に関しては、最初に投稿したものに音ズレがあったらしく、修正版はその酒屋で投稿されました。
まるきゅうでニコ研の部員でもある人がノートPCを操作していました。

さて、そのパブはなかなか雰囲気のあるお店でした。
いろいろなお酒がありました。
ただ店員の数(たぶん3人)に対してまるきゅう勢があまりに多すぎたのか、あまり食べ物にありつけませんでした。
大皿が運ばれると直ちによってたかられ、あっという間に無くなってしまいます。

大いに盛り上がったのですが、そのうちつぶれる人もちらほら。
意識が無く、目があらぬ方向を向いているのだが、しかし寝かせてもむくりと起き上がっては手を伸ばしてまた倒れる方とか...
一方で盛大に騒ぎながら実は一滴も酒を飲んでないという方も。


楽しい二日間でした!
posted by buffer at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記